NEWS

【告知】2019/08/20 照内央晴×加藤綾子 即興演奏 “Duo.”

※目次から予約フォームにジャンプできます。

《照内央晴×加藤綾子 “duo.” 》概要

照内央晴×加藤綾子 “duo” 

出演

  • ピアノ:照内央晴
  • ヴァイオリン:加藤綾子

日時

  • 日時:2019年8月20日(火)午後7時50分開演(午後7時20分開場)
  • 場所:試聴室@神保町(神保町駅 徒歩5分・水道橋駅 徒歩5分・九段下駅 徒歩7分)
  • 予約:¥2,500(スナック/1drink込み・当日入場+¥300)

プログラム

  • 即興演奏
スポンサーリンク

演奏動画

Profiles

照内央晴 -TERUUCHI Hisaharu

1972年、東京生まれ。即興ピアノ演奏家。
4歳からピアノを始める。

クラシックや現代音楽漬けの10代、フリーインプロビゼーション、現代ジャズ、アイドル歌謡などの影響を受けた20代を経て、自身も即興演奏の世界へ。

2017年1月、パーカッショニスト 松本ちはやとの共同名義による初の即興演奏CD《哀しみさえも星となりて》をビショップレコーズよりリリース。2018年6月には、初の海外(欧州)ツアーを行った。

豊住芳三郎、千野秀一、田村夏樹ほか、国内外の多くのインプロバイザーと共演。イベント、ライブの企画、地方の音楽祭、フェスティバルへの出演、またダンスなど身体表現とのコラボレーションの機会も多い。

 

加藤綾子 -KATO Ayako

ヴァイオリニスト。洗足学園音楽大学大学院在学中、同大学院グランプリ特別演奏会にて最優秀グランプリ及び審査員特別賞を受賞。ほか、第1回市川市文化振興財団即興オーディション優秀賞、第28回日本クラシック音楽コンクール室内楽部門第5位入賞など。

2019年1月にはデビュー・リサイタル「コンプレクス。」を開催し、WEB音楽誌「メルキュール・デザール」にて批評が掲載される。ヴァイオリンを佐近協子、瀬戸遥子、沼田園子の各氏に師事。2019年8月末より渡欧予定。

 

スポンサーリンク

予約フォーム

加藤は渡欧前、最後の公演になります。皆様のご来場をお待ちしております。





通常、お申し込み後3日以内に確認メールを送信させていただきます。万が一、確認メールが届かない場合、お手数ですが下記アドレスに直接ご連絡いただけるよう、お願いいたします。
ayakokatovn@icloud.com

ABOUT ME
加藤 綾子
ヴァイオリニスト。 BIOGRAPHY