NEWS

【チラシの裏】2020年・早春の一時帰国

一時帰国まで1ヶ月を切ったので、滞在中公演のチラシの裏をお見せします。

《Duo 照内央晴×加藤綾子》記念すべき帰国第一弾は即興です

もはや言うべきことはない、と書いてしまった照内央晴(@PTeruuchi)氏との即興演奏デュオ。過去の公演の動画やTwitterのコメントなどは下記にまとめてございます。

2019/08/20 照内央晴×加藤綾子 "Duo."照内央晴×加藤綾子 即興演奏 "Duo."のプログラム、写真、つぶやき、次回予定などまとめ。 告知記事はこちら。 演奏動...

照内央晴氏は、「ともかく俺ぁ即興演奏がやりてえんだ」と道場破りのごとくのしのしやってきた私に、やさしくそっちの世界を開いてくれた方でもあります。氏のおかげで多くの道が開き、いまもこうしてつながっているそれは、日本における頼りない私の音楽活動のなかで、とても確かな、太い幹のひとつとなってくれています。

《うぐいすの家》鶯は三度鳴くが、それはそれとしてコレ稲川淳二じゃね?

洗足学園音楽大学大人会(@otonakaioffice)のご縁でご一緒していただけることになった、松本潮子氏と諸原康代氏。

せっかくソプラノ、ピアノ、ヴァイオリンという組み合わせなので、「ならでは」のことをしたいというお話になり、それぞれが持ち寄ったプログラムに加え、「マハと夜鳴き鶯」を三者三様で演奏してみよう、ということになりました。

ちなみに本公演、とってもご無沙汰な印刷用フライヤーをデザインしました。最初、製作途中の様子を見ていた友人に「稲川淳二っぽくない?」と言われあわや大惨事、慌てて路線変更するも今度はメンバーをびっくりさせてしまい、てんやわんやでどうにか作り上げたものだったりします。各方面、ご迷惑をおかけしました。某溝口の音大キャンパスにたくさん置いてあるみたいです。私の代わりにぜひ現物をお確かめください。

スポンサーリンク

《ムジカコスモス vol.04》いいんだよヴァインベルクはカッコいいだろ

相変わらずのかっちょいいデザイン。by Yuki Morishita

ヴァインベルク。《ムジカコスモス vol.04》の開催を決定した、ちょうどその年が生誕100周年だったという偶然。《ムジコスvol.04》開催告知が彼の生誕100周年記念日、つまり12月8日の誕生日だったということも、実は超偶然。

ちなみに、私がヴァインベルクの名前を知ったのは、何を隠そう、いまその足元で勉強させていただいているマーク・ダネル先生のおかげだったりします。氏のカルテット「ダネル・カルテット」のレパートリーにがっつりヴァインベルクの作品が。2019年に札幌に来日なさったときも演奏してらっしゃいました。まあまずはSpotifyにあるC-majorを聴いてください。かっこよすぎね??

 

ちなみにこの「2台ヴァイオリンのためのソナタ op.69」は、日本語での演奏情報が全く出てこなくて、「これはもしや《ムジコス》が日本初演ワンチャンあるのでは?」と思っていたら、とある方が生誕100周年記念日に演奏なさっておりました。超かっこよかったので、《ムジコス vol.04》も超かっこいいと思います。かっこいいしか言っていないがつまりそういうことです。

《即興演奏勉強会》みんなだいすき即興演奏のおべんきょう

ソプラノ・根本真澄氏(@masumi_nemoto7)。彼女ほど色彩豊かな即興演奏を行ってくれる歌い手を知らず、彼女ほど夜の女王歌いまくってる人も知りません。

市川の即興演奏オーディションをきっかけに何回か演奏をご一緒したことがあり、今回、はじめて彼女と合同で「即興演奏のなんにか」を実現するに至りました。場所も懐かしのなかのピグノウズ。即興演奏ワークショップを開催していた、あのころ以来です。

それにしても、ベルギーきてからこっち、すっかりご無沙汰している即興演奏、欧州の学校や地域によって差があるみたいで、世界はおもしろいなあと思っています。一方、なんで日本はこんなに即興演奏盛んなのでしょう。いいことだ。

スポンサーリンク

そのほか:《ムジコス》YouTube動画製作のチラ裏

動画、作ってます。

iMovieでせっせと動画を編集するのは初めてなので、ひーコラいいながらやっていますが、UPするたびどこかからか「かっこいい」という声をお聞きします。ありがとうございます。

ところで《ムジコス》、なんでここへきて、YouTubeというか演奏動画を公開し始めたのかというと、加藤のベルギー留学が決まった際、

「帰ってくるときはムジコスやろうね」→「でも(ムジコス)せっかく続けてきたから、一時帰国以外音沙汰ないのもさびしいね」→「ところでヴァイオリン二重奏って音源ちょー少ないよね、作品によってはYouTube動画もぜんぜんないよね」→「動画UPなら海の向こうからでもできるよね」→「穴場じゃね?」

なんてごく打算的な話が始まりでした。

かねてから「おれはYouTuberでもブロガーでもねえ」と言い続けていたので、どうせ作るのなら、《ムジカコスモス》という皮を被って「ひとつの音楽を伝えるための演奏動画」を考え、いろいろ実験したい──という本音。そのへんはまた別の機会で書くか話せたらいいなと思っています。おかげさまで再生回数が少しずつ伸びてきました。チャンネル登録、してもらうのとっても難しいネ。してもらえたらムジコス、とても嬉しいネ。

 

ありがとう、とても嬉しいネ。

そのほか:近況報告

1月頭に実技試験だったのですが、いろいろ考えてるうちにちょっとした練習ノート的なものを書き始めました。ほぼ自分用。「こういうこと考えてヴァイオリン弾く奴もいるんだ」くらいな流し読みで、変なことが書いてあっても怒らないでほしい。

ヴァイオリン演奏メモ|フィンガリング - 小さくて指が短い左手でどう演奏するか小さい左手でどうやってヴァイオリンのフィンガリングを考えようかという話。とくに3の指4の指。 時にはあえてポジション移動し、左手の形を...

モーツァルトにこびりついた垢が多少剥がれたり、うっかり一時帰国の前日まで本番を詰め込んじゃったり、譜読みしなくちゃいけない曲が両手に収まらなかったりしあす。あら大変。でもevaluation終わったしベルギー美容院デビューしたしDELF B1取れたしいえーい。

 

れんれんとの感動の再会、新おねえちゃん・ふくことの感動の初対面まで秒読みに入りました。旧おねえちゃんは錠剤懐に、半日弱のフライトに耐えて帰ってきます。

スポンサーリンク

一時帰国公演予約はこちら。





予約公演 (必須)

※《ムジカコスモス vol.04》公演につきましては、下記URLより直接チケットをお買い求めください。
https://bit.ly/389Rirh‬
※通常、お申し込み後3日以内に確認メールを送信いたします。万が一、確認メールが届かない場合、お手数ですが下記アドレスに直接、ご連絡をお願いいたします。
ayakokatovn@icloud.com